Jupyter Notebookをサーバー上で動かす

Jupyter Notebookをサーバー上で動かした時のメモです。

前提

  • サーバーにsshで接続できる
  • サーバーにjupyterが入っている

以下はサーバー上にsshで接続して操作を行ってください。

パスワードの生成

自分のJupyter Notebookを他人にいじられると困るので、パスワードでロックをかけます。

$ python
>>> from notebook.auth import passwd
>>> passwd()

パスワードを適当に入力してsha鍵を生成したら、コピーしておきます。

Jupyterの設定

Jupyterのコンフィグファイルを生成します。

$ jupyter notebook --generate-config
$ vi ~/.jupyter/jupyter_notebook_config.py

以下の3行のコメントアウトをはずし、変更します

c.NotebookApp.ip = '*'
c.NotebookApp.password = <input your sha key>
c.NotebookApp.open_browser = False

Jupyterの起動

$ jupyter notebook

今回やったのはこれだけです。

VPN上のサーバーでごにょごにょやる分にはとりあえずOKだと思いますが、時間があったらセキュアに接続する方法をやってみます。