週末の過ごし方がわからない

平日が慌ただしく過ぎていく。データの解析をして、論文を呼んで、ディスカッションをして。 適度に息抜きをしつつやっているものの、気づいたらすぐに金曜日がやってくる。

多くの人は月曜日が憂鬱で仕方ないという。休日が待ち遠しくて仕方ないと。 三連休なんて来た時には小躍りして喜ぶ人もいると思う。

逆なのだ。 休日の過ごし方がわからない。 平日は研究をして、休日は趣味に熱中でもすればいいんだろうけれど、 ざっくり言うと研究が趣味なのだ。正確に言えば、趣味を研究にしてしまったのだ。 平日が楽しくて仕方がない。早く大学に行ってパソコンを立ち上げたい。

本当に頭がいい人が実績で殴ってくるような、多くの刺激を受ける環境に置かれているのだから自分も、 という思いがないわけではない。

結局、休みの日は家でキーボードを叩く。 家でいるのに飽きたらちょっとでかけてドトールかどこかでキーボードを叩く。

休日ってなんだろうね。 世の中の人達は休日に何をやっているんだろう。

映画でも見てゆっくりしたほうがいいのか。